西東京市在宅療養連携支援センターにしのわ

 西東京市から事業委託を受け、平成28年10月『西東京市在宅療養連携支援センターにしのわ』を開設いたしました。場所は、西東京市役所保谷庁舎内にあります。
 当センターは、厚生労働省が創設した「在宅医療・介護連携推進事業」の一事業として、平成30年度までに全国各市区町村に設置されるものです。相談対象者は、原則「医療・介護に従事する関係者」で、市民の相談は、市内8ヶ所の地域包括支援センターで対応しています。
 超高齢社会を迎え、「暮らしを支える医療と介護」この両方が揃わなければ、最期まで住み慣れた場所で自分らしく暮らし続けることが難しい時代になってきました。『にしのわ』は、医療職や介護職が良好な連携関係を築き市民の暮らしを支えられるよう、「連携の課題」の解決に向けてお手伝いいたします。また、市内に必要な医療・介護情報を発信していくための「情報の収集、分析、発信」も行います。
 医療・介護関係者の皆様、ぜひ『にしのわ』を効果的にご活用ください。

施設概要

住所 東京都西東京市中町1丁目5番1号
西東京市保谷保健福祉総合センター1階
TEL 042-438-4122(直通)
042-464-1311(代表) 内線:2831
FAX 042-438-4124
営業日 月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)
営業時間 9時~17時

ご利用方法

 まずはお気軽にお電話ください。相談内容によってはアポイントをとらせていただく場合がございます。

サービス内容

  • 在宅療養者のための医療と介護の連携推進
  • 医療・介護支援情報の収集・分析・発信